震災パート4

震災発生から一週間が経ちました。
短くて長い1週間です。 私の住む福島は
ガソリン・灯油がなく切迫感が漂っています。
そんな中、都内に住む友人から荷物が届きました。
開けてみると、手紙とパンが入ってました。
ガソリンがなく、外出できない・・・と話をしたからか
すぐに食べれる物と送ってくれました。
ニュースで流れる都内の映像でも食べ物がない様子が
映ってるなか、とてもありがたいことです。
東北人はとても忍耐強いんです。 助け合って
みんなでこの難局を乗り越えていきましょう!
地震のエネルギーを復興のエネルギーに変えて
いきましょうね。[E:clover]