震災パート5

昨日、友人の無事が分かりホッとしたのも
つかの間・・・・。浜通りに実家のあるお客様に
今朝思い切って電話をしましら・・・・
二十歳になったばかりの甥子さんが近所のおばさんを
助けに戻り、津波にのまれてお亡くなりになったという
お話を聞きました。 もう少しでパパになる方でした。
南相馬・・・ニュースでたくさん
報道されていますが、退避になっていても 地域の
消防団の方は地元の方の捜索を続けて今も活動
されているそうです。  
今、福島は汚染された地域と言う風評が少しずつ広まっています。
ある方は避難をするために新潟でレンタカーを借りようとしたら、福島と
言っただけで、断られたそうです。悲しいことです。
今、東北は被災された方も含め、みんなで支え合っています。
どうか、温かい気持ちで見守ってください。