スノーバトル

今日は次男がスノーバトルに出場するために早起きでした。

朝、6時前に起きてお弁当を作って、7時過ぎに送り出しました。

今日は快晴でしたが、気温は9時を過ぎても-7度の寒さ・・・・。

スキーウェアを着込んでの出陣でした。 11時過ぎに勇姿を見ようと

ノコノコ応援に出かけましたが、時既に遅しで2回戦で敗退してました。

残念・・・・・。15時過ぎの閉会式までの長いこと・・・・。

景品のりんごジュースと今年の秋のぶどう狩りのチケットを頂いて

はにかんだ笑顔で私に手渡す息子・・・・。来年も頑張ろうね!と

心の中で声をかけました。(頑張ってる息子にまた頑張ろうとは

いえなかったのです。)

帰宅した息子は疲れ果てて、寝てしまいました。

今年、初めてスノーバトルというもの参加しましたが、5人一組になり

雪球で相手チーム陣地の5枚の的を倒したほうが勝ちというゲーム

でした。的の前にキーパーがおりまして、それはチームを率いる

大人の男性が守ってました。雪球がとっても硬いので当たるととっても

いたそうでした。 

会場の’ほたるの里’は夏には蛍がみえるそうです。

そういえば、子供のころは蛍を捕まえて、そのほのかな明かりを

楽しんでから放してましたが、最近はめっきり見なくなりました。

幻想的ですごくきれいだったのを思い出しました。今年の夏は

蛍が見れるといいなぁ・・・・。

夏はまだまだ先ですけど。