記憶

昨夜、子供とケンカをしました。

本当にささいなことからの親子ケンカです。

ケンカをした後、自分の子供の頃を思い出しました。

母に叱られた後、必ず泣きつくの祖母。 

どんなときでも味方でいてくれたなぁと懐かしく思い出しました。

核家族の多い現代と違って、どのお友達の家に遊びに

行ってもおじいちゃん、おばあちゃんが居たような記憶が

あります。 遊びに行って、出してもらうお菓子もスナック菓子なんて

なかったような・・・・・。そういえば、お手伝いもたくさんしたなぁ

と思い出だしました。祖母は小さなお店を営んでいました。

小学生の私は足の悪い祖母に代わって、同じように足の

悪いおばあちゃんの家に牛乳、頼まれた日用品を届けてました。

帰りにお駄賃ねってこっそりお小遣いをもらったりして。

小さい頃が懐かしいなぁと感慨ふけっていると、お腹を空かせた

息子が’ごめんなさい、お腹空いた’と・・・・。目の前に・・・(苦笑)

祖母をこんなに懐かしく思い出すなんて、お彼岸だからでしょうか?

あなたの大切な思い出はなんですか?

パチュリのHPはこちらです。是非、ご覧くださいね。

http://www4.ocn.ne.jp/~ninobon/index.html