今日は獅子座で新月 自分を信じて生きていこう

月は獅子座 本日12時12分ごろに新月を迎えます。

そして、少し遅れて水星が逆行から順行へと転じます。

いつもより、新月だなと言う感覚が掴みやすい

と思います。

 

新しいスタートだと思うと、何か変わった自分でいなければならないような

錯覚を感じる事があります。 そんな事はありません。

これまで歩んできた あなたの人生の道のりはとても素晴らしいものです。

それがあなたの心の糧となり、今までより人を深く愛せるようになったり

信じることが出来るようになったりしていくのだと思います。

自分の過去を否定したままでは、これからの人生に光が差しても

下を向いたままで光に気が付かないと思います。

さぁ、今日からあなたの心に光を取り戻し、しっかりと

自分の人生を歩んでくださいね。

獅子座の新月はあなたに自己肯定感を取り戻してくれるような

エネルギーを降り注いでくれますよ。

既に宙のライオンズゲートは開き、8月8日太陽が15度の位置に

なったとき、最大になったシリウスのエネルギーが降り注ぎます。

今日はしっかり宇宙に願いを掛けてくださいね。

新月水もお忘れなく(^^♪

 

素晴らしい新月となりますように。

 

 

8月1日は獅子座新月

おはようございます。

今朝、庭の花に水をあげていたら、思わぬものを発見。

せみの抜け殻です。木でもなく、こんなに低い場所に・・・。

ようやく夏本番です。

 

 

 

 

急に暑くなりましたら、体調に気を付けてくださいね。

 

それでは、月のお話です。

8月1日12時12分に月は獅子座で新月を迎えます。

ライオンズゲートが開き始め、迎える獅子座の新月です。

そして、この日水星も順行へと転じます。 山羊座の満月から

なんとなく停滞感、出口が見えない不安な気持ち、自己嫌悪、

体調面では倦怠感、頭痛・・・など不調が続いていた方も

この日から追い風が吹き始めます。

ただ、今水星は順行へ転じる前ですから、再度スケジュールの確認

パソコン、スマホのバックアップをすること、契約は少し待てるなら

今日明日ではなく1日以降が良いですよ。

 

獅子座の支配星はズバリ太陽です。

この8月1日の新月はなりたい自分、理想の自分を思いっきりイメージすることが

大事です。あなたの人生の主役はあなた自身です。あなた以外に

人生の決定権は渡すことはありません。人生の主役なのですから。

今回新月が起こるのは第9ハウス、しかも月、太陽、金星、水星が

大集合しています。あなたの心をまずはあなたの愛で満たしてあげてください。

心が満たされると、自己肯定感が強くなり、自分と言う人間の

価値を外側の世界、社会に表現していきたくなります。

遠い未来に想いを馳せるようなぼーっとした感覚では

なく、目の前の現実に対処して切り開いていくような

力強さも与えてくれるような新月となります。

 

皆様にとって素晴らしい新月となりますように。

 

今日もかなり厚くなりそうです。

熱中症に気を付けてくださいね。

 

 

意志の力

急に暑くなりましたね。

今朝も朝から日差しが痛い位です。雨の日が多くて

やっと夏らしくなりましたが、この暑さは辛いですね。

人間ってわがままですね。

昨日、月は牡牛座で下弦の月を迎え、8月1日獅子座新月まで

月は欠けていきます。 水星の逆行が続いている今、私たち

一人一人が自分の心と向き合っている時間ではないかと

思います。そして、ようやく昨日の牡牛座下弦の月を過ぎた

辺りから、自分に意志の力があることを思い出し

何を目指して、自分に与えられた限られた人生の時間を

使っていこうかと方向性が決まっていくタイミングに

入っていくのではと思います。 方向性が決まると

要らない物とは自然と離れたいきます。これは自然に

出来ていくことだと思います。

 

私には意志の力なんてありません・・・と思われている方へ。

心配する必要はありません。あなたがこの世に誕生したことも

偶然ではなく、それこそがあなたの意志の力の始まりでした。

あなたはあなたの人生を誰かに委ねることなく、意志の力を

使い、自分でただただ幸せになると心から強く願う事から

次の一歩が始まるのです。 山羊座の土星時代を生き抜くには

あなたの意志の力は大事です。

そして、その力を与えてくれるのが8月1日の獅子座の新月です。

間もなく新月ですね。 それを過ぎるとそろそろ宙では

ライオンズゲートがオープンします。

ワクワクする獅子座のシーズンの始まりです。

 

 

 

 

 

今日も良い1日をお過ごしくださいね。

 

宙を見上げて

空を見上げるときに、時々に古代の人に想いを馳せる時が

あります。太陽や月は昔から変わらず、昇って沈んでを

繰り返し、その雄大な姿に古代の人々は畏敬の念を抱き

祈りを捧げてきたのかなと。

 

時代がどんなに流れてもきっと宙を見上げて、私たちが

感じる思いは、さほど今も昔も変わらないのかもしれません。

古代の人々も自分たちの家族、民族、ともに暮らす人々の

集合意識を大切に感じながら、今居る場所から更なる高みを

目指していたのだなと思うと、少し切なく、そして優しい気持ちに

なります。

夏はお盆も控え、離れた家族が集う時期でもあります。

今、一人だなと切なく思っている方も大切な命を繋いできて

今のあなたがいます。決して一人ではありません。

今年の12月には木星が射手座に入ります。

それまでの時間にあなたの立っている場所の再確認をしておきましょう。

あなたが心地良いと感じるスペースを確保しておきましょう。

そうして、初めて社会と関わりを持つ、調和していく

木星の山羊座時代の幕開けを迎える事となるのですから。

 

今日は蒸し暑かったですね。ゆっくりとお風呂に入り

今日の疲れを明日に残さないようにケアをしてくださいね。

 

 

 

 

良い眠りを。

 

 

 

目覚めるタイミング

おはようございます。

週末は東京で過ごし、昨日会津に戻りました。

新幹線は往復共に、いつもの週末より混んでました。

夏休みですもんね。

 

週末の勉強会の時に、話の流れの中で、自然とスピリチュアル談義になったのですが・・・。

最初は形のエネルギーについて、火と水のエレメントを

立体で作った場合のエネルギーは?とか、年齢によって

どの部分に熱を与えるとデトックスしやすいのか?とか

いろいろです。私も早速刺激を受けて昨夜自宅に戻ってから

ある作業を開始しました。作るって楽しいですね。

 

宙は蟹座の季節を終えて、獅子座の季節に移ろうと

しています。

あなたにとっての心地良い場所は出来ましたか?

あなたにとって大切な事は見つかりましたか?

水星の逆行はまだ続いていますから、もうしばらくは

内観の時間が必要な方も多いのでは?と思います。

もうしばらく、あなたにとっての幸せを得るための

試行錯誤は続くかもしれませんね。

(私も試行錯誤中です(^^♪))

 

今週25日に月は牡牛座で下弦の月を迎えます。

ゆっくりとしたペースで立ち上がっていけそうな

気配ですね。その時、季節は獅子座に移行していますから

あなたが何をどう表現したいのかも見えてきそうです。

思いが確信に変わったとき、きっとあなたらしく

どうどうと社会に表現していけると思います。

 

社会に表現していこうと決めたとき、もっとも

具体的に行動できるのはお仕事だと思います。

私たちの人生の流れはまるでチャクラのようだと

感じます。流れの最初に起こるのはありのままの

自分に目覚め、制限を解放し、受容することから

始まるのかなと思います。

この最初に外す制限は、自分自身が掛けている事が

ほとんどです。本当の師は自分の心(魂)中にあると

私は思います。 内観をすると、ワンネス(全ては

1つであり、繋がっている)をも体験することが

できます。その時、初めてあなたはあなたらしく

目覚めていくのだと思います。 あなたが目覚める

タイミングはあなたが制限を外すと直ぐにやってきます。

獅子のように、堂々とあなたらしく立ち上がるときはもう間もなくですよ。

あなたの直観を大切にしてくださいね。

 

 

 

 

今日も良い1日をお過ごしくださいね。

 

 

1日の終わりに。

今日はあなたにとってどんな1日でしたか?

こう聞かれたら、あなたはなんと答えますか?

最高の1日だった。

まぁまぁの1日だった。

もう、最悪だったよ。

とか・・・・

この3つの中から選んでとは言いません。なぜなら

今日と言う1日はあなたにとって心が震えるような

感動をした1日だったり、面白い1日だったり、まったくそうでなくても

大事な何かあったりと、過ぎていく時間の中でたくさんの

ことが詰まっていたはすですから。

 

そして、明日は今日の続きではありません。同じような時間を過ごしたと

しても、知らないうちに、いつもと違った選択をして

それが、振り返れば人生の分岐点だったなと思える日になるかも

しれません。

私たちの思考は未来は予測可能であると思いがちですが

実は日々の選択で全く別の未来になる事もあります。

何を選ぶかはあなた次第です。予測可能な明日と予測不可能な

明日は実はパラレルです。どちらも選べます。

 

今日の1日に終わりに

‘’私は幸せになると宣言‘’をして、光のある方へ手を

伸ばしてみませんか? あなたは幸せになる価値があるのですから。

 

今、あなたの心に希望と言う灯りが灯ったのであれば

少し前より心が強くなっているはずですよ。

自分の手で幸せを掴むのはそう遠くない未来かもしれませんね。

 

 

 

 

良い眠りを!

今日は山羊座で満月

月は満月を迎えました。

今回の満月は12月にやってくるグレートコンジャクションの

前のプチコンジャクションですから、何か出来ないかと思い

麻でミニアンクを作りました。

若干ですが、これからヒーリングメニューをご予約される

お客様に山羊座満月のエネルギーをアクティベートとした

ミニアンクをプレゼントしたいと思います。

数に限りがありますので、ご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

良い満月となりますように。

 

山羊座満月

連休も終わり、間もなく夏休みがやって来ますね。

いよいよ夏本番と言ったところでしょうか?

 

月は今どんどん満ちていて、17日の朝6時38分に山羊座で

満月を迎えます。 今回の満月もパワーがあります。

月と太陽が重なる、ドラゴンテイルで起こる満月です。

この山羊座の満月では九州方面にお住まいの方であれば

部分月食が観られます。残念ながら、私の住む場所では月食は

みれません。観れないと言っても、パワーは同じように降り注いで

ますから、月光浴はお忘れないように。

 

山羊座のエネルギーは伝統・社会・仕事そして役割・責任感などに働きかけます。

あなたが社会において、これからどのように活動していくのか?

したいと思っているのかに意識を向けるように促します。

私頑張ってますよ!と言う方には、あなたの努力が報われるような

瞬間がやって来ることが期待できるような流れです。

 

そして、今回のパワーのある月食を伴う満月は、あなたが今よりも

一段高い場所へ高みへと向かうような、転機を迎える方も多くなりそうです。

ドラゴンテイルは過去世であなたが得意とする

仕事だったり、得意なエネルギーの使いかを示す場所でもあります。

あなたの魂が慣れ親しんだエネルギーの使い方をを表すと言ったほうが

分かり易いかもしれませんね。

 

ここから、あなたの本当の価値を使い、社会に貢献していくようなタイミングに

なります。古い価値観を脱ぎ捨てて、あなたが本物と思う価値観を

社会に表現していけたら素晴らしですね。それが出来るタイミングですから

怖がらずに前に進んでくださいね。以前もお話しましたが、7月からは

誰でも平等にチャンスをつかんでいくような流れです。

今年12月には射手座が土星に入ります。グレートコンジャクションと

言われていたりします。20年ぶりに社会の構造も変わって、新しい事が

構築されていくような流れです。今回は本番前のプチコンジャクションと言った

ところですね。でも、大事です。本番になって慌てないように

あなたの価値を見直すタイミングは大事にされてください。

 

私はまだ何をしていいのかも分からないし、迷ってる・・・と、グズグズとしていたとしても

いつの間にか強い風が吹いていつの間にか流れて乗ってました・・・・なんて、言う方も出てきそうな

山羊座の満月です。

 

皆様にとって、素晴らしい満月となりますように。

天台への道を訪ねて

去年の雑誌の特集に載っていた写真の風景が

忘れられずに、雪がとけて暖かくなったら絶対に行こう!と

思っていた、垂水遺跡に行ってきました。今日は珍しく長文です。

東北中央道も通り、山形まで前より行きやすくなったことも

あります。有名な山寺から少し離れたところに、その遺跡は

ひっそりとあります。

山寺の駐車場に着いて、車を停め鍵を預けると、すぐにお店の

方がマップを渡してくれましたが、あいにく、そこには山寺の

地図しか載っていませんでした。

 

私:あの~ですね、垂水遺跡に行きたいので地図ありますか?

*垂水遺跡とは慈覚大師円仁さんが860年に開山した

山伏の修行の宿跡です。大正時代まではそこで修行が行われていたそうです。

 

 

 

 

お店の方:えっ?垂水遺跡ですか?なんでまた、そこに?でも地図は

ありますよ。だとすると、車は千手院に止められた方がいいですよ。

おととい、熊が出ましたけど、熊鈴持ってきてますか?山寺は皆さん行かれて

賑やかですけど、垂水はだれにも会わないと思いますから・・・。

私:??? 熊?ですか?熊鈴は・・・ありません。売ってますか?

お店の方:あいにく熊鈴は売ってません。熊も出ますし、最近赴任した

小学校の校長先生もどうしても行きたいと途中まで登ったら、さるに囲まれて

持っていたペットボトル投げつけて逃げてきたそうですよ。それでも行きますか?

私:??? (敢無く撃沈)せっかく来たので千手院まで行ってから

決めます。ダメなら山寺に変更します。

店を出て、車に乗り込もうとしたら、お店の方がチャリンチャリンと

熊鈴鳴らしながら、店に一個ありました。持っていってください。と、走って

追いかけて来てくれました。(感謝です。)

ちょっと勇気が出て、千手院の観音様にご挨拶。本堂へはどうぞご自由に

お入り下さい。と書いてありました。 横には注意!!必ず戸を閉めてください。

サルが入ってきます。またまたビビりました。

目に見えない世界は怖くはありませんが、熊や猿は怖いです。

無事に参拝できますように、とご挨拶して、うっそうとした暗い道なき

道を登り始めたら、急に頭上でバサバサと木が揺れ本当にビビり、引き返しました。

ちょうど拝殿横の授与所に氏子さんかなと思われるおじいさんが2名いらして

今までの一連の事を話すと、まぁ、お茶っこ飲んで一息入れて。と

お茶を入れてくださいました。ここらは熊、サル、そして、猪が最近は多いなぁ。

でも熊鈴あったら行けるんじゃないか。100%の保証は出来ないけど。ワハハと笑われ

これで行ける気になり、ここからは勢いで登りました。本当に道なき道です。

15分程ぬかるんだ、うす暗い道をあるき続けたら

こんな神秘的な場所がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今までに感じたことがない位に清々しい場所でした。

お不動さんの前で弱い心ともし今私に魔が付いていたら

祓ってください。とお願いしたら、本当にスッキリ×2乗くらいの

気持ち良さを感じました。

帰りは心身共に軽くなり、と言うより気持ち良くなりすぎて

眠たくなりました。

帰り道も油断せず熊・サル・猪から守ってください。それと

今ぶんぶん飛んでいる蚊にも刺されたくないので守ってください、最近は

蚊に刺されるとものすごく腫れてしまうので。とお願いすると、いつもは蚊に刺されるのに

全く刺されませんでした。しかも、降りるときに横に白い蝶が飛んでいて

下山するまでずっと一緒でした。不思議です。ものすごく心強かったです。

千手院へ戻るとおじいちゃんがまた待っていてくれて

お茶っこ飲んでいけ~と。笑顔が素敵な方でした。

熊鈴をお借りしたお店に戻ると、お帰りなさい。と

働いてる方みなさんが出迎えてくれました。

お店の方によると、私は垂水が好きて時々行きますが、先日は

きれいな声がするので上を見上げたら、フランスから来たお嬢さんは

祈りの歌を捧げてましたよ。素敵でしたよ。と・・・。

あそこは不思議で素敵な場所なんですよ。地元の方もなかなか

いきませんけどね。と。

 

熊や猿は実際に出ていますし、行っても大丈夫?と聞かれると

そこはご自身の判断になりますが、本当に強力な場所でしたよ。

きっと知らないけど、たくさん素敵な場所があるのでしょうね。

今日は連休中日ですね。

皆様どうぞ素敵な休日をお過ごしくださいね。

 

 

 

あなたの愛の表現は?

スッキリしないお天気が続いてますね。

庭に出て夜空を眺めるのを楽しみにしている愛猫ポン太が

雨でも外へ行こうと誘うので困ってます。

今夜はどうかな?

 

今日は星と愛のお話です。星の読み方も読み手によって

かなり表現が変わるなと思うのですが、私の解釈をお話したいと

思います。

男女が出会って恋をするとき、男性は火星のエネルギーで

女性に対する行動がある程度分かります。どのハウスに

あるかも大事です。そして、女性の場合は金星をみます。

恋をしたらどんな態度で男性に接するかが分かります。

火星と金星は新しい刺激を求める天体なんです。

どんな出逢いが恋へ発展するのか?この影響は大きいです。

そして、恋から結婚へと関係が変わるとき、

よそいきの服から動きやすい、普段着に変わるように

気持ちも変化します。男性に対するよそいきの金星の

エネルギーから普段着のありのままの月のエネルギーへと

女性の気持ちは変化します。

恋をしていた時の男性の火星のエネルギーは太陽の役割へと

変化していきます。

 

火星と金星は恋人関係 お互いに刺激を求めます。

太陽と月は夫婦関係、継続していくこと。守っていくことを軸にします。

 

あなたの愛情の表現方法は?どのサインに火星、金星、

または太陽と月があるか自分のホロスコープをチェックしてみるのも

楽しいですよ。

 

この夏は木星と土星が見頃です。もちろん肉眼でも見えますよ。

とくに木星は南の空で周囲の星よりも圧倒的な明るさで輝いて

いますから、直ぐに見つかりますよ。土星は南東のやや低いところで

みれます。晴れた夜に星を見るのも楽しいですよ。

皆様良い連休をお過ごしくださいね。