身体・精神・魂の結びつき

アロマテラピーの基本は、人を全体としてトータルに見ることです。

人は身体・精神・魂が一体となった存在で、どの領域も他と密接に

結びついていると考えています。外に症状として表れる現象を治療する

西洋医学とは出発点が異なります。

アロマは対処療法、つまり病気が現れている症状と闘うのではなく

むしろバランスを取り、調和させながら全体的に効果を与えます。

正しい用量で的確に使えばアロマは多くの苦痛や病気の助けに

なります。もちろん西洋医学は大切ですから、どちらかに偏るのでは

なく、的確な診断は必要です。

上手にアロマを日常生活に活用してみませんか?

 

今日も良い一日をお過ごしくださいね。

yjimage1m9oebyo24