大きな流れについて

今日で8月も終わりですね。夏だ!と言う実感がわかないまま

秋に突入ですね。今朝は窓を開けると寒い位です。

虫の鳴き声も晩夏と言うより初秋を感じます。

 

今日はこれからの大きな流れてについてです。

と、その前にみなさんはご自分のバイオリズムを知っていますか?

私は毎年8月中旬から9月初旬になると、元気がない訳ではありませんが

心が落ち着かない感覚がありました。この落ち着きの無い感じは毎年ピタリと同じ季節にあり、

また今年も・・・と考えると憂鬱になる感覚でした。

ですが、これはとても重要なことなんです。人にはそれぞれ心がバージョンアップするタイミングが

あります。古い殻から出るときには、勇気と同じ位に何等かの寂しさだったり、虚しさが

起こり、同時に殻を破りまた生まれるときに痛みを感じます。これは心がバージョンアップを

感じている証拠です。もし、そんな感覚を感じるという方は恐れないください。それは

あなたの細胞が生まれ変わるタイミングなのですよ。

そして・・新しい自分におめでとう!と、言ってあげてください。

 

さて、本題ですが、10月10日に天秤座に1年間滞在していた木星が蠍座に移動します。

蠍座の支配生は冥王星です。つまり、世界規模でも個人レベルでも運気が秋には切り替わり

良い物も悪い物も引き寄せる力がとてつもなく大きくなるということです。

でも、良い物はともかく悪い物はいらないですよね。人間は肉体があり

日々惑星のエネルギーは意識しなくもて受け取り感じ取っている受信機と同じなので

自分の浄化が大切になります。もちろんあなたの住まいもです。

9月の魚座満月、乙女座新月には浄化をしっかりやりましょうね。

そして、12月には29年ぶりに土星が山羊座に入ります。この時も冥王星と重なるので

個人の力にスポットライトが当たる感じです。個人の権力、財産と言ったところでしょうか。

今まであぐらをかいていた方は要注意ですよ。

発展の惑星、木星も何もしなくて棚からぼたもちのようなあなたに幸運をもたらす訳ではありません。

自分がどれだけ頑張ってるかによって、変わってくるのです。

さぁ、冬までの大きな流れが分かったところで、あなたが今日する事は?

そう、今日という日を大切に過ごすことですよ。

 

今日も皆さまにとって、良い一日となりますように。

th7F39D5QA