不思議で素敵な出来事でした

今日は昨日起こった不思議な出来事についてです。

昨日は仕事もプライベートも兼ねて千葉から都内と出かけてきました。

まずは、早朝から神社参拝に出かけました。

昨日は突然のアクシデントに見舞われ(御不浄・・・です。年齢的に

タイミングを計れないのです・・・)

参拝を遠慮しようかと思いましたが、息子と待ち合わせもしていたので

思い切って出かけました。

この事に対しての罰はきちんと受けましたよ。(笑)

 

本殿でお参りしようと手を合わせた途端に太鼓が鳴り出し、中の方の祈祷が始まりました。

ありがたく感謝しながら、拝聴致しました。

香取神宮1香取神宮13

 

 

 

 

 

境内をゆっくり散策して、奥の宮はどこだろう?と探したのですが

これがなかなか見つかりません。随分社殿から離れたところで末社がありましたが

宮らしきものがないので、息子と二人でうろうろしているとそのうち

一人になってしまいました。あれこんなところで迷ったのかな?と思っていたら

犬を連れたおじさんが後ろに立っていて、(神社の中だけど社殿から離れているから

わんちゃんの散歩はOK?なの・・・とかいろいろと思いながらも)

思い切って地元の方ですか?もし分かれば奥の宮はどちらでしょうか?と尋ねたら

地元だけど、奥の宮は?知らないよ。ごめんね。と言って 歩いて行かれてしまいました。

奥の宮がないはずがない案内図にもあります。ですが分かりづらいのです。もう少し

探してみようと思い、さっきのおじいさんの歩いていった方向へ向かうとそこには

息子がいました。民家の脇を通り抜けて探し歩いていくとあったよ。と。

あ~やっぱりあったの?民家の脇を通るの?それは分かりづらいかもと思いながら

到着。

良かったぁ。どうしても参拝したかったのでうれしくなりました。

お社の前には誰もいなくて、ゆっくりいろんな事をお話することができました。

そして、振り向くとなんと、さっきのおじいさんがまた後ろに立っているではないですか・・・

もう、びっくりです。さっき奥の宮は知らないって言ってませんでしたかぁ?と思わず

言いそうになりました。(心が狭いですね・・・反省です)

振り向くとおじいさんはここまでたどり着いて、良かったね。

あなたが参拝してるの見てたよ。信仰心が伝わってきて、私まで嬉しくなったよ。

私はね、もともとは鹿島の生まれでね、縁があって香取に来たんだよ。

(この話は???です。だって鹿島と香取の神様はこの2つで関東平野を守っていらっしゃるのですから。

深い繋がりがある神社なのです)

信仰心は大事にしなさいよって・・・ありがとうございます。と伝えると

私もせっかくだから、お参りしていこうかな、それじゃ気を付けて帰りなさいよ。

雨が降った後の参道は滑りやすく前を注意しながら歩いて、後ろを振り返ると

もうおじいさんの姿はありませんでした・・・あれって、幻だったのでしょうか・・・

こんな事もあるのですね。今回は参道で猫が何匹も出迎えてくれるし、とても

不思議な素敵な時間を過ごすことができました。

最後の罰ですが・・・蚊に足首を刺されまくりで大変でした。これで済んで良かったです。

 

神社参拝は心も身体も癒されます。そして、これはみなさんにも起こることです。

もっとすごい事が起こっている方もたくさんいらっしゃいます。

あなたの中にある心を大切にされてくださいね。

 

今日は秋晴れの良い天気ですね。

皆様良い週末をお過ごくださいね。