入れ替えの時期の終わり

昨日はおとめ座で上弦の月でした。

そして、今日23日から6月2日まではマヤ暦では

銀河のエネルギーが地上に降り注ぐ期間と言われています。

天王星が牡牛座へ入ってから、昨日あたりまで

体調を崩されたり、全て上手くいく?と思っていたのに

何だか思わぬ落とし穴に落ちたような、そんな感覚を

持った方は多いのではと思います。それは私たちに古いエネルギーが一掃される

タイミングを示しています。

 

そして、古いエネルギーが一掃されるために起こる他の代表的な事としては

お金が無くなるといった現象も起こりやすかったかもしれません。

牡牛座は所有をするエネルギーですから、新しくなるためには

一度手放すことが必要だったのです。そして、これは

新しいエネルギーが充電されたお金が入り込む準備です。

無くなる・・・空っぽになるとは?

エネルギーは、空っぽの器にほど、たくさん新鮮なエネルギーが流れ込むのですよ。

これが天王星が牡牛座に入ることによっての影響です。

あなたの器が古い物から新しい物へとバージョンアップ

する際に感じた感覚をしっかり覚えておいてください。

 

この感覚はこれからの7年間あなたをどれだけ豊かにしていくかを

決めていきます。もし、そんな感覚は感じなかった・・・と言う方は

自分の身体を労わり、疲れているなら休み、そして、あなたの住んでる

家をきれいにし、新しいエネルギーの入るスペースを作ってください。

それだけで結果は変わってきます。 そして、今日は水星と月が、もうじき形成される木星と海王星の

トラインとリンクして、ミスティック・レクタングル(神秘の長方形)として知られるアスペクトを形成します

きっとあなたに新しい息吹をもたらす空のエネルギーになりますよ。

 

 

今日は