金星逆行がもたらすもの

昨日から金星が逆行となりました。

この逆行は来月16日天秤座で順行に戻ります。

金星は1年半毎に逆行をします。金星と聞くと

愛と美の惑星だよね?と思われる方も多いことと思います。

その愛と美の惑星金星が9日天秤座で新月を迎える前に

逆行とは?何だか・・ちょっと心配と思われる恋愛中の

方も多いかもしれませんね。

9日の迎える天秤座の支配星も金星ですから

今月はあなた自身の愛の形について深く考える時期になります。

新月までの期間(もう直ぐですが・・・)は、無月に近づきますから

あなたの深層意識がより強く揺らぐかもしれません。

例えば、今愛を求めている方は、この人でいいのだろうか???とか

本当に私はこの人を愛しているんだろうか??とか・・・・

深くあなたの愛を考えるタイミングになります。

愛に迷ったり悩んだりすることは人生において、とても大事です。

迷って、やっぱりこの人が大事と気が付いたり、簡単に手放すことが

出来ない家族の絆だったり、いろいろ迷って辿りつくことにも意味が

あります。そして、愛は相手をコントールする事とは違うと言うことが

良く分かる時期にもなります。もちろん、そこにはあなたが自分自身を愛することも

含まれています。

 

そして、もう1つ大事な事ですが、10月は相手に甘えたり依存心が強くなったり

することが逆行のエネルギーを受けてもっと強くなるかもしれません。

また金星逆行の時期は過去を見つめ直す時期になりますが、過去に決別している

人とよりを戻すような言も起こりやすくなります。ですが、人は来た道を戻るのでは

なく、過去に遡っても、あなたは過去のあなたより数段たくましく、そして

優しくなっていますから、自分の軸を思い出し、過去に振り回されないように

しましょうね。

良い休日をお過ごしくださいね。

明日は9日に迎える天秤座の新月について載せますね。