身体で感じる感覚も大切

昨日は天秤座の新月でした。

皆さんは月に願いを掛けましたか?

私はもちろん願いを掛けましたよ。 愛猫を抱っこしながら

秋の夜の空の下、散歩をしながら天空から降り注ぐエネルギーも

身体いっぱい受け取りました。身体で感じることも大切です。

そこで、今日は身体で感じることの大切さに特に’’お腹’’についての

お話です。 お腹について・・・英語には’’内臓の感覚’’と言う言葉があるそうです。

これは、頭でも心でもなく、おなかにズシッと来るような直感の気付きを

意味します。 実際、消化器官は直感の向上と関係していると言われています。

そして、「腸は第二の脳」と言う言葉もあります。腸は、人間の

生存に不可欠な食べ物の消化を行う重要な器官なので、脳を仲介させなくても

体の各部に信号を送ることが出来ると言われています。

 

もし、今あなたが何か大事な事を決断しなければならい時期であれば

覚悟を決めたとき、お腹にドンと響くような感じがしたら、それはOKのサインかも

しれませんよ。だって、あなたがどうしてもやりたくない事には身体は

拒否反応を起こすはずですから。 身体から発せられるサインを見逃さないことも

大事ですよ。

 

それでは、今日も良い1日をお過ごしくださいね。