心が闇に囚われないように

師走に入ると、冬休みはどこへ行こうかな?とか

忘年会・新年会で予定がいっぱいと言う方も

多いですよね。その一方で年末はどうやって過ごそうかな?とか

不安と寂しさで押しつぶされそうと思っている方もおります。

そんなにどん底じゃないけど、明るくもない・・・・と言う方や

今どん底です。と言う方へ。

あなたの身体を保っているのは、エネルギーです。

身体・心・魂の三拍子です。そして、この3つのバランスですが

心が負の感情に一度囚われだすと、その心があなたのオーラに影響します。

あなたの心が沈んでいるときに、周りの人から’’ねぇ、空気重いよ!’’と

言われてことありませんか? それは心のオーラに作用して、エネルギーが

変化するためです。 病は気からと言うのは本当です。

そうして、いつの間にか負のスパイラルに突入していきます。

ネガティブなエネルギーが強すぎた場合は、心の力、意思の力だけではどうすることも

出来ないときがあります。 負の連鎖が続き、あ~もうみんなにも、神様にも

見放されたと、もう這い上がる気力がなくなったような気持ちになり、どんどんネガティブな渦に巻き込まれ

ていきます。 心がそうなると、もうハートのチャクラは完全に閉じてしまいます。

周りの人に身体を動かしたら?とか、瞑想したら?好きな事したら?と

言われても、もがいている渦中の時はそれもシンドイです。

ここで注意です。

今もしあなたがそんな状態にいるのであれば、情報を集め過ぎないことが大事です。

ネットであれもこれも自分に当てはめて一瞬救われたような気分になりますが

すぐに反動が大きく出て、かなり落ち込みます。

今まさにその状態です、と言う方は下記を試してみてください。

1.お風呂に入る・シャワーを浴びる

水はあなたのエネルギーを浄化します。もちろんこの季節水じゃなくて

いいですよ。水には、あなたのエネルギーを簡単・確実に浄化する力があります。

湯舟に疲れれば筋肉も緊張から解放されるので、より効果的です。

昨夜お風呂入ったから、じゃなくて、朝も入ってみてください。

2.マッサージへ行く

重たいエネルギーの原因はネガティブに囚われたマインドです。マッサージを受けることで、

身体の感覚にフォーカスすることができますし、身体を活性化させることで、あなたにまとわりついた

廃油のようなエネルギーを振り払うことができます。

もちろん自分でやってもいいのですが、やっぱり誰かの力を借りた方が解決が早いです。

今はたくさんのサロンがありますから、自分の感覚で選んで、ぱぱっと行ってきましょう。

エネルギーフロウが全然よくなります。

3.新鮮な野菜か果物を生で食べる

野菜や果物のエネルギーを借りるのも、とても簡単で効果がある応急措置です。

ジュースやスムージーも手軽ですよ。身体の中にフレッシュなエネルギーを取り込みましょう。

4.部屋を浄化する

朝起きたら窓を開けて部屋の空気を入れ替えましょう。お香やセージを焚くの

尚更ベストです。部屋の空気が変わります。寝てるときには布団周りやベッドの下には

ネガティブなエネルギーが溜まりますから、効果は絶大です。

朝からネガティブなエネルギーを追い出しましょう。

5.ヒーリング音楽を聴く

ヒーリング音楽でエネルギーを調整する方法です。自分の好きな音楽を聴いて落ち着くという人もいるかと思いますが

愛着は執着ですので、あまりにネガティブなときは、いっそ新しい音楽を探すのもいいですよ。

 

他にもあるからもしれませんが、試してみてください。

決して自分の心を闇の中に放置したままにしないでくださいね。

 

今日も良い1日をお過ごしくださいね。