音の響き

今日も暑くなりそうですね。

朝早くに庭で草むしりをしたり、手入れをしていたのですが

8時も過ぎればあっという間の暑くなってしまいました。

熱中症に気を付ける季節が来てしまいましたね、まだ5月なのに・・・。

 

さと、今日は音の響きについて。

サロンでは、ヒーリングの初めと終わりに音叉を使用しています。

(希望の方にはソルフェジオ全てを使う音叉ヒーリングもございます。)

 

人の身体は70%が水分ですから、水が音に反応して形が

変わるように身体の細胞も変化します。

特に528Hzは細胞の活性化を促すと共に、低波動のオーラを

修復してくれます。 もちろん、場の浄化にも使えます。

この音叉ですが、身体の状態、つまり心身ともに良い状態だと

音叉はとてもきれいな響きとなります。

月に1度遠方がお越しになる方はこの音叉が大好きな

方で最初からとてもきれいなオーラでしたが、軽く身体の周りを

共鳴させるだけでも澄んだ、きれいな音が響きます。

施術が終わった後などは、その音色はこちらまで

癒されます。

低波動のオーラを身にまとっていらっしゃる方でも

最後は本当に澄んだ音色を響かせます。

動物はもっと早い段階で変化しますよ。

 

音叉の響きの違いを体験してみませんか?

 

今日も良い1日をお過ごしくださいね。