朝の風景

ずっと住んでいたのに、気が付かなかった・・・。

こんな直ぐ近くに季節限定の素敵な風景がある事に。

今の時期、田植えの時期で田んぼには水が入っています。

蛙の合唱が始まる時期です。(これも大好きです。)

 

早朝散歩をしていたら、高台から見える景色は

灯りもなく、水の入った田んぼはまるで全てが

一繋がりになって、湖のように見えました。

ずっとずっと、こんな風景が広がったいたんだなと

発見の喜びと少しの後悔と・・・。

人生もこんな感じなのかもしれません。

全てを知っているつもりでいても、知らない事も

たくさんあるのかもしれませんね。

そう考えると、人生って面白いですね。

 

いつもの風景、いつも出会う人たち、変わらないと

思っているだけで、本当は全てが変化しているのかも。

 

こんな風に発見の喜びと変化を受け入れ、これからもあなたの人生は

ずっとずっと続いていきます。

何かを実らせたら、次の何かが始まるのかなと思います。

 

いつもと少しだけ違う行動をしただけで、いつも見えない事が

見えてくる、変化はこんな風に怖い事ではなく、楽しいことが

多いのでは?と思います。 あなたも少しだけいつも

違った事をしてみませんか? あなたの目の前に広がる

景色が違って見えてきますよ。

 

昨日、とても悲しい事件がありました。

加害者を擁護するつもりはありませんが、彼が自分を愛して

少しの変化を怖がらずにいたのなら、違った人生を歩めたのかな・・・、

誰かの愛おしい人を傷つけずにいられたのかな?と・・・。

人が人を自分の物差しで判断せずに受け入れるのは本当に難しいですね。

 

皆さんが愛が溢れる、変化を楽しむ人生を歩まれることを

今日も心から願っています。