3日は蟹座で新月

今日から2019年後半に入りました。

折角なので、午前中1日参りをしてきました。朝から

アクティブ?に高速飛ばして行ってきました。

今回訪れた神社は昨日6月30日に大祓いの大祭があったようで、

茅の輪がまだ残っていました。

茅や輪くぐりをしたので、これから夏本番に向けて体調崩さないで

過ごせそうです。(^^♪

 

 

 

 

境内は参拝者で混んでいましたが心地良く参拝してくることができました。

今日はお仕事で無理でした・・・と言う方も2019年の後半を

元気に乗り越えられるように、時間があるときに7月中に参拝されることを

お勧めします。特に参拝された方がベストですよ、と言う星のエネルギーの

方もおりますので、サロンにお越しの際にお尋ねくださいね。

 

さて、明後日7月3日、月は蟹座で4時16分に新月を迎えます。

昨日も話しましたが、日本では見れませんが日食を伴う

新月となります。

みなさん、砂浜を横歩きする蟹の姿を想像してみてください。

お腹の柔らかい部分をハサミで覆っている、守っているようですよね。

実際にお腹にはたくさんの赤ちゃん蟹がいることもあります。

蟹座のエネルギーは母性、家庭、そして誰にも知られたくない

プライベートな部分、感情を支配しています。

月のホームは蟹座です。ホームに月が入った時はより一層そのエネルギーが

強まります。特に今回は日食も伴いますから、感情が激しく揺さぶられる

方も多いかもしれません。揺さぶられた方はそっか、そういう新月なんだと

思ってクリアしてくださいね。

 

今回の新月は蟹座の第1ハウスで起こります。日食ですから当然

太陽も同じハウスに滞在していいます。そして、その向こう側に

土星が第7ハウスの山羊座に位置しています。

ハウス1は個人、ハウス7は社会との関わりですから、

今回の新月はあなた自身はどんな人間で何が出来るのかを

社会の中でどう表現していくかを考えるような新月になります。

試されるような課題が出る方もいるかもしれませんね。

と、少し驚かせてしまいましたが、全く心配することは

ありません。 課題をクリアできるだけの能力はもうあなた自身が

これまでの成長の中で身に付けているからです。

これまでにあなたが蓄積した能力を堂々と表現していってください。

きっとあなたに共感する人々があなたの周りに集まってきて

より一層自分の使命を強く感じる事が多くなる方も増えるかもしれません。

他の誰でもない、あなた自身の表現で、あなたの可能性を

どんどん広げていってください。

あなたの心を後押しするような新月になりそうな予感です。

新月水を作るのもお忘れなく。今回は蟹座ですから

水にエネルギーが転写しやすいですから。

 

皆様にとって、素晴らしい新月となりますように。