今日は即位の礼ですね。

今日は天皇 即位の礼ですね。

古事記に興味がなかった頃は日本と言う国に

ついても、天皇についても深く考える事は

恥ずかしならがありませんでした。

 

神社・仏閣を参拝していると、日本と言う国について

自然に知らなかったことを知りたいという思うように

なりました。古事記は神話ではないと思います。

紀元前660年建国なので、現在の今上天皇126代目なんですね。

2679年の時を経ても日本と言う国が存在しているのは

すごいことですよね。

 

宗教の自由も、言論の自由もなく、職業の自由も学問も

自由もなく、ただ、国家の安寧と国民一人一人の幸せを

願う天皇のお役目はスゴイですね。

 

万世一系とは奇跡的なことだと思います。

 

宗教を論じてるわけではありませんよ。

令和という時代になり、これからどう生きていくの?と

問われているよう気がしています。

 

 

 

 

良い休日をお過ごしくださいね。