ジュピターイヤー最終章

明日 月は獅子座で下弦の月を迎えます。

流星群は下弦の月明りで見えなかったかも

しれませんね。 私は今年は早々に諦めてしまっていましたが

ご覧になった方はいらっしゃいますか?

 

さて、宙のお話ですが、水星の逆行も間もなく(21日)に終了します。

そして、ホームの射手座に滞在している木星がいよいよ12月3日には

山羊座にはいります。ジュピターイヤーももう間もなく終了ですが

今は最終章、仕上げの時といったところでしょうか。

12月3日いよいよ木星は山羊座に移動するのですが、

山羊座と言えば、社会的な動きを象徴するような場所です。

会社とか組織とか・・・。

今回山羊座には

2008年から冥王星(破壊と再生)が滞在していて

2017年12月には土星(基盤を作る)が入り

いよいよ、そこに木星(拡大・発展)が入ります。

2017年から価値観だったり、仕事のスタイル、または

仕事そのものが変化をしたと言う方も多かったのでは

ないでしょうか?

そこに加え天王星(自由と改革)が昨年3月に牡牛座入りをしたことに

より、いろんな事が今までのやり方では通用しなくなったとか

やり方を変えてくなったと感じて実行された方もいたかもしれません。

 

ジュピターイヤーであなたが理想とする人生へ向かって高くジャンプを

した方々が理想を携えて、木星が山羊座入りすることによって、理想では

なく現実の世界へ落とし込んでいくような事が起こるのではないでしょうか?

 

今はまだ木星は射手座に滞在していますから、もう一度自分の理想とする

人生を思い描いてみませんか? それを携えて、木星の山羊座入りとともに

具現化していきましょうね。

 

良い1日をお過ごしくださいね。