境界線の大切さ

昨日は寒かったですね。

会津は氷点下の所もありました。カーテンを開けると霜が降りてました。

そろそろ初雪が降りそうですね。

 

今日は境界線の大切さについてです。

常にネガティブな言葉を口にしている方があなたの周りに

いませんか? ほとんどの方は相手の話を聞いて、慰めて、出来れば

力になりたいと思うのではないでしょうか?

そんな思いでいても、話をたくさん聞いて、家に帰り、ホッとした瞬間に

疲れがどっと出たりしませんか?

あの人と会うといつも私はぐったり疲れてしまうのは何故?と・・

思ったりしていませんか?

もし、あなたがこういう状況に陥ることがあるのであれば、一度自分の

境界線をチェックすることは大切です。境界線とは自分を犠牲にしすぎない

事です。人の役に立ちたいと思う方の多くはいつの間にかその範囲をどんどん

広げてしまう傾向にあります。そして、最初に引き受けてしまった事から

どんどん引き受ける事が多くなり、断れなくなってしまいます。

引き受ける範囲を狭くする事と、出来ない事はハッキリとNOと言う事です。

後からだと言えなくなりますから。

 

少しずつでいいですから、上手に人に対する対処法を学び、少しずつ出来ない事には

NOと言い、強くなっていけば大丈夫です。

 

今あなたがぐったりとしてしまっているのなら、太陽の光を浴びる、クリスタルワークをする、

セージ、パロサント、フランキンセンスなどで部屋を浄化する。光のバイブレーションを

取り入れるなどなど試してみてくださいね。

 

27日は射手座で新月ですね。詳しくは後日アップしますね。

皆様良い休日をお過ごしくださいね。