お茶の間の話

春の天気は変わりやすいですね。

早い時間はとても晴れて気持ち良く掃除が出来ましたが、

今は雨が降っています。

春分の日が過ぎて、21日に土星が山羊座から水瓶座に入りました。

これも地の時代から風の時代へ移行する宙の大きな動きの1つです。

2017年に山羊座に土星が入り、ここで私たちは社会的責任、集団、

権威、権力、地位・・・について、多くを考えさせられました。

この山羊座土星という1つの時代の終了は、新しい水瓶座土星時代へ

移るときに、何らの衝突を起こすかもしれません。

ですが、それは一人一人が新しいサイクルの始まりに、過去に囚われて

身動きの出来ない自分を解放し、本当はもう不要な人たちとの関係、

しがらみを解き放ち自由に生きていいんだという意識を与えてくれるよう

なエネルギーです。 ちょうど牡羊座に太陽が入り、同じ場所に

癒しの小惑星キロンがいます。癒しのエネルギーもしっかり受け取って

くださいね。

こんな話を普段私は子供たちと全くしません。

ですが面白いことに、東京で暮らす息子は

サウジアラビアが石油の増産を続けている状態でアメリカは自宅待機・・・シェルは

どうなってしまうのかな?これは大きな波が本当に来るよね?、どんな風に社会は

シフトしていくんだろう・・・と電話の向こうで話していて、

次男は普段Huluとかネットフリックスしか見てないのに、珍しくテレビで

バシャール(アメリカで超が付く有名なチャネラーです)のニューヒューマンに釘付けになっていました。

私自身が土星の水瓶座入りのエネルギーにフォーカスしていた時だったので

エネルギーって伝わるんだな・・・とくすっと笑える瞬間でした。

皆様良い休日をお過ごしくださいね。